グローバルマーケットウォッチ 2017年2月11日

株式資産への流れ強まる、中でもテクノロジーへ 2017年2月11日

今回から、グローバルな資産運用者の観点から、当ブログ「グローバルマーケットウォッチ」を捉えてみたい。
グローバルに関連するニュース、専門家の見方などを参考に筆者の当面の資産運用上の注目点をまとめていきたい。
(1)米トランプ政権誕生以来、世界で低金利・低インフレ・低成長の「3低」からの脱却というパラダイムシフトが起こりつつある。
米国主導の株式資産への資金の流れが起きているようだ。(米ドル高と企業収益の成長加速)
(2)先進国株の中で、欧州株が各国の政治的な混乱予想によって,敬遠されがちであるが、ユーロ安による景気回復、企業収益の回復が顕著に見られ、ファンドマネージャーの間で見直す見解が多くなってきた

(3)米国を中心に新しいテクノロジーへの関心が高まっており、関連商品への投資資金流入が増加している。
AB SICAV I International Technology A $
Fidelity Select Biotechnology Portfolio
Global X Robotics & Artificial Intelligence Thematic ETF

(4)2017年は世界的に政治混乱による為替のボラティリティーが高まりそうだ。為替変動をヘッジする商品に人気が出ている。
iShares Currency Hedged MSCI Japan ETF( HEWJ)
SPDR Long Dollar Gold Trust (GLDW)